読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A SONG FOR JAPAN

久しぶりにタイトルに書いている「A SONG FOR JAPAN」を聴いてみた。

 

これは東日本大震災が起きた後に、トロンボーン奏者で作曲家の「Steven Verhelst」が作曲したもの。

世界中のトロンボーン吹きが演奏したものをメドレーにしたもので、誰もが知っている人たちが出演している。

 

改めて聞いたけど、昔は単純に「上手な人たちやなぁ」程度だったけど、今聴くと「こんな風に表現するんだ。」「アンサンブル力がすごい!」など勉強になる部分がある。

自分も成長できたんだなと感じれたこと、こんな素晴らしい曲がトロンボーンのために書かれたことがとても喜ばしく感じます。

 

いい気分で寝れそうだ。

 

www.youtube.com